国民体育大会ってなに?

2020.08.03

京都府スポーツ協会が関わる事業を”毎週月曜日”約2ヶ月にわたりご紹介します!
1週目は…国民体育大会ってなに❓

国民体育大会は毎年日本で開催される、都道府県対抗のスポーツの祭典です!
第1回大会は京都府を中心とした京阪神地域で昭和21年(1946年)に開催され、以後、各都道府県の持ち回り方式で開催されています。
現在の国民体育大会は、冬季大会3競技と本大会37競技(+隔年開催1競技)の総合得点で争われます。
本大会に出場するまでには、京都府予選会・選手選考会に出場し京都府の代表となり、全国的にもハイレベルな”近畿ブロック大会”を勝ち上がらなければなりません🔥京都府では、毎年8位以内入賞を目指しています!
第74回大会には、冬季大会と本大会を合わせて759名が京都府選手団として出場し、男女総合成績(天皇杯)8位・女子総合成績(皇后杯)6位で9年ぶりにダブル入賞を果たしました✨

 

*2巡目以降の京都府の入賞大会はコチラ👇

開催年 開催地 天皇杯 皇后杯   開催年 開催地 天皇杯 皇后杯
昭和63年 京都府 優勝 優勝   平成12年 富山県 8位 10位
平成元年 北海道 6位 5位   平成13年 宮城県 7位 8位
平成2年 福岡県 5位 7位   平成14年 高知県 8位 11位
平成3年 石川県 10位 7位   平成15年 静岡県 8位 6位
平成4年 山形県 7位 7位   平成17年 岡山県 6位 6位
平成5年 徳島県
香川県
8位 7位   平成18年 兵庫県 8位 18位
平成19年 秋田県 9位 8位
平成6年 愛知県 8位 7位   平成22年 千葉県 7位 8位
平成8年 広島県 8位 16位   平成24年 岐阜県 8位 9位
平成9年 大阪府 6位 8位   平成28年 岩手県 12位 8位
平成10年 神奈川県 8位 13位   令和元年 茨城県 8位 6位


過去の大会の詳しい結果や、入賞者一覧等は京都府スポーツ協会HP「国民体育大会」をご覧ください😊🔍

《競技者必見》アンチ・ドーピングについて

2020.07.06

アンチ・ドーピングについて💊

国民体育大会等におけるドーピング・コントロールは、より国際基準に準拠した検査が実施され、ドーピング検査同意書の常時携帯の徹底など選手自身や監督の適切な対応が求められています。薬物の誤用を防ぐためには、誰もが正確な知識を習得し、様々な状況に適切に対処することが求められます。
そこで、京都府スポーツ協会では独自に下記の資料などを作成し、国体選手を中心に啓発活動を行っています!

メディカルスポーツノート
選手が医療機関において受けた治療の経過や投与薬剤等を記録することで、スポーツドクターや指導者のアドバイスをより効果的にするためのものです。また、内容をチェックすることにより、誤って禁止薬物を使用すること(うっかりドーピング)を防止するとともに、必要に応じて種々の申請をすることに役立てます。

アンチ・ドーピング相談施設あんない
うっかりドーピングに関する簡単な知識や、TUE申請の方法*¹、京都府内のスポーツファーマシスト*²一覧を掲載しています。

アンチ・ドーピング相談施設あんないのサムネイル

メディカルスポーツノート

アンチ・ドーピング相談施設あんない
※クリックして中をご覧いただけます


*1「TUE申請」
 治療目的使用に係る除外措置(Therapeutic Use Exemptions:TUE)
 禁止物質・禁止方法を治療目的で使用したし競技者が申請をして認められれば、その禁止物質・禁止方法が使用出来る手続き。

*「スポーツファーマシスト」
 最新のドーピング防止規則に関する正確な情報・知識を持った薬剤師

 

「ドーピング」・「アンチ・ドーピング」に関する情報は
👉 公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構(JADA)ホームページをご覧ください!

第74回国民体育大会の賞状を飾りました!

2020.03.27

京都府スポーツセンター入口のショーケースには、歴代の国体の表彰状が飾られています!

「第74回いきいき茨城ゆめ国体」の賞状が各所でのお披露目を終え、本日よりスポーツセンターに展示されています🎉
賞状には、茨城県産の楮(こうぞ)を原料とした手漉き和紙の「西ノ内(にしのうち)和紙」が使用され、内装には伝統的な技法で織りあげられた「結城紬(ゆうきつむぎ)」の反物が使用されています。

「京都はひとつ」を合い言葉に選手の皆さんが一点一点を積み重ね、見事に掴み取った素敵な賞状です!

京都府スポーツセンターにお立ち寄りの際は、是非覗いてみてください‼
パワースポットにしてください…😄✨

第75回冬季国体閉幕しました!

2020.02.20

第75回国民体育大会冬季大会が閉幕しました!

1月29日(水)~2月2日(日)に青森県においてスケート・アイスホッケー競技会が開催され、
2月16日(日)~19日(水)には富山県でスキー競技会が開催されました!

冬季大会を終えた時点の京都府の順位は下記のとおりです。

男女総合成績(天皇杯):21位(68点)
女子総合成績(皇后杯):18位(40点)

📍 都道府県別総合成績一覧表

昨年の成績を上回る好スタートを切ってくださいました🌟
京都府選手団のみなさん、お疲れ様でした!!


競技成績等、詳細については大会ホームページをご覧ください。

🍎 八戸国体2020
⛷ とやま*なんと国体2020

引き続き、京都府選手団へのご声援をよろしくお願いいたします!

 

第75回冬季国体入賞者速報.No4

2020.02.19

第75回冬季国体での京都府選手団の活躍(入賞速報)No4です!

クロスカントリー競技 成年女子B 8位入賞!
譽田 貴子《京都光華中学校・高等学校(職)》

スキー競技会では実に3年ぶりの入賞です!!

おめでとうございます⛷!

今大会についての詳細は【大会公式ホームページ】をご覧ください。