総合型地域スポーツクラブとは

   総合型地域スポーツクラブ  、地域住民のみなさんが主体となって自ら運営・管理し、みなさんの手でみなさんのまちを元気にする役割を担う、新しい形のスポーツクラブです 

「総合型」とは、多種目・多世代・多志向といった多様性をもっていることを意味し、「地域」とは 、日常生活圏内で気軽に移動できる範囲を目安とします。

 総合型地域スポーツクラブとは、それぞれの地域のニーズに合った、誰もが気軽に身近な場所でそれぞれのスタイルでスポーツを楽しむことができるスポーツクラブです。 そのクラブを拠点として地域の人々が集まり、スポーツを通して地域のいろいろな課題を解決していくことのできる大きな可能性を秘めています。 そこから、まちづくりひとづくりこころづくりからだづくりへと繋がっていきます。

 

<特徴>

○ 多種目 … いろいろな種目(スポーツ・文化活動)を楽しむことができる

○ 多世代 … 子どもからお年寄りまで、世代を超えた交流ができる

 ○ 多志向  … 自分の体力やレベルに合わせてスポーツを楽しむことができる

 ○ 受益者負担  … クラブに関わる人たちで自らクラブを支える

○ 自主運営 … 地域の人たちが自主的に運営・管理する

○ 拠点施設 … 身近な場所に活動拠点がある       ・・・ などなど、様々なかたちがあります!